17 年前、NC フライス盤だけで創業し、チャレンジ精神で技術力を高め、今では、手で持てる大きさの物ならどんな切削加工も出来る企業となり、感謝の言葉を頂けるようになりました。
 創業当時の2000 年代に比べ、港区の町工場は現在半分位にまで減少しています。熟練工の引退による技術力低下も危惧されている中、「次世代へものづくりの面白さ、喜び、やりがいを伝えていきたい」「今の世代が技術力向上のために共に学び合い、共に成長する場を創りたい」「町工場の専門性を統合し、新たな商品開発を行える場を創りたい」という想いを実現すべくチャレンジして参りました。
 昨今、リバネス社の丸社長と出会い、高い志に感銘を受け、私達は「世界のものづくりの課題を解決する」というビジョンを掲げました。次世代育成、町工場の技術共有と継承、町工場が個々に持つ技術・ノウハウと研究者・技術者・ベンチャー企業が持つアイデア・先端技術を合わせて新事業創設をめざすオープンイノベーション拠点、Garage Minato( ガレージ・ミナト) が世界に貢献できる企業を目指し邁進いたします。
 Garage Sumida(ガレージ・スミダ/ 株式会社浜野製作所所管)・Garage Taisho(ガレージ・タイショウ/ 株式会社木幡計器製作所所管) とのガレージプロジェクトによる連携、大正・港ものづくり実行委員会、一般社団法人港産業会との連携を強化し、スピーディーな試作品開発を進めて参ります。

成光精密株式会社 代表取締役  高満 洋徳