オープンイノベーション施設『GarageMinato』を運営する成光精密株式会社(大阪市港区、代表取締役 高満洋徳)は、中古計測器・測定器を直接売買できるマーケットプレイス「Ekuipp」を運営するEkuipp株式会社(東京都大田区、代表取締役社長 松本悠利 氏)と業務提携を締結しました。

本業務提携は、スタートアップ企業の事業計画・研究開発を支援する当社が、町工場の輝く社会を目指し「GarageMinato」を企画・運営する中で、当社の事業拡大に向けた支援や助言、連携先の紹介を通じ、「Ekuipp」サービスの活性化・町工場の更なる発展を目指すものです。当社の広範なネットワークを活用し、より多くの中古計測器・測定器「Ekuipp」の売買を行ってもらうことで、計測器・測定器の二次流通市場の更なる拡大を目指します。

同社では、2018年4月より、「Ekuipp」ベータ版を提供していましたが、同年10月に中古家電リユース大手の株式会社浜屋及び株式会社ユーズドネット、並びにSOLTEC INVESTMENTS PTE.LTD.らと資本業務提携を締結し、2019年5月より、「Ekuipp」正式版をサービス開始しております。

成光精密株式会社・GarageMinatoでは、社会課題解決を目指すスタートアップ企業・研究者・事業会社のアイデア~設計・試作・検証~社会実装のみならず、地域の中小企業・町工場の活性化も軸の1つととらえ、事業を進めておりますが、本提携を通じ、機器のエコシステムをさらに強化することで、さらに大阪エリアにおける町工場のネットワークを強化してまいります。

詳細はこちら(https://www.dreamnews.jp/press/0000234438/)もご覧ください。

Ekuipp株式会社について

「Ekuipp」(エクイップ)は、機器を意味する英語”equipment”が名前の由来で、法人間で計測器・測定器の売買ができるプラットフォームです。製造業の倉庫には、高額な計測器・測定器が使われないでずっと放置されていることがよくあり、有効に活用されておりません。一方、十分な予算がなかったり、一時的に利用したりしたいと考えている企業も多いです。「Ekuipp」ではこの2者をマッチングさせます。

現在、製造業の最前線である工場では、使用されずに滞留している、または、使用できるにも関わらず廃棄されてしまう中古機器や部品が数多く存在しています。今後、「Ekuipp」では、工場内にある使用可能な全ての中古機器や部品へと取り扱い品目を拡大していく予定です。

成光精密株式会社・GarageMinatoについて

成光精密株式会社は産業用機械部品の設計、加工を行う部品加工会社です。2018年より、ものづくりに関わる技術者、学生、町工場、ベンチャー企業をつなぐためのオープンイノベーション拠点「Garage Minato」の運営や、大企業・ベンチャー企業の新製品開発における試作~量産支援も行っています。

個々に持つ技術やノウハウと研究者・ベンチャー企業らが持つアイデアと先端技術を、お互いに主体性を持って行動することで社会実装を加速させ、日本が世界のものづくりイノベーションを支える開発拠点となることを目的に取り組んでいます。https://www.seikouseimitsu.com/https://www.garage-minato.jp/

本件に関するお問い合わせ

成光精密株式会社 事業開発部
担当:野村